◆赤と緑のコーディネート 3

赤色緑色のはなし

 

前回は「のコーディネート」のブルーベース・ウィンター編だったので

今回は、イエローベース・オータム編で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーベースとは違い、イエローベース・オータム

野菜を煮込んだ系の温かみのある色合いになりました。

 

ポイントは、

ベースをそろえる。

 色物のは同じイエローベースです。

 ボトムはグレーに見えますが、ヒッコリーデニムで紺色に白のストライプ。

 ボトムをベージュにした方がなじみが良かったのですが、ここはあえて、

 グレーぽく見えるものにしてシャープにしました。

 

*グレーや黒、白 いわゆるモノトーンは無彩色です。

  なので、どちらのベースにも合います。

けれど、色から受ける印象がモダン、シャープ・・・

  どちらかというとブルーベースとのコーディネートがマッチします。

 

 

アクセントをいれる。

上でも書きましたが、ボトムをベージュではなくグレーぽく見えるものに

することで、“引き締め効果”を狙いました。

なじみとしては、同じベースのベージュが良かったのですが、

そうすると、全体的に膨張したようになってしまいがちです。

もし、ベージュにするとしたら、

 ブーツなどでアクセントをとる方法をおススメします!

 

 

いかがでしょうか?

参考にしていただけると嬉しいです!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・***・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

アッズママンについて

「夢のあるところに人は集まる」
人にはそれぞれ夢があります。
今、自分の夢がわからない人も、ほかの人の夢を聞くことで、忘れていた夢に気づくこともあります。
そして、一人ひとりの心の中にアトリエという空間をもってもらい、夢を形にしていく。
「そのお手伝いができたらいいな。」と思いAtelier Azzumamanをつくりました。

更新のお知らせ

アーカイブ