◆秋のカジュアルコーデは?

●実家からトルソーを持ち帰ってきました。

学生の頃 これにドレーピングしたなあ~!

 

トルソーだけを写しても面白くないので、お洋服着せちゃいました。

IMG_6960

 

IMG_6961

黄色■■■ チェック ネル素材シャツ

緑色■■■ コットンカーディガン

赤色■■■ ベルト

青色■■■ デニムタイトスカート

えんじ色■■■ 編柄タイツ

深い金色■■■ ローヒールパンプス

うす茶色■■■ べっこう柄ネックレス

こげ茶色■■■ 編模様バッグ

 

結構な色が入っています。

けれど、「カラフル」 ではありませんよね。

それは、どの色も(ん?緑は鮮やかですが・・・)

落ち着いた色で統一されているからです。

 

落ち着いた色 で 秋の色合いを、

色のトーン(鮮やかさ や 明るさ)と

ベース(この場合イエローベース)の統一で 

「落ち着いた感」を一層強調させ、秋の装いを出しました。

 

ただ、全てが落ち着きすぎていては、

おとなしすぎて面白みのないコーディネートになるので、

このコーデの場合、

ベルトに赤を効かせたり、(アクセント)

タイツが ブルーベース (不調和の調和)だったりと、

小さな面積で ”効かし”を入れました。

 

お料理と一緒で、一味足りないと感じたとき、

コショウなどのスパイスを入れるだけでグッと味が引き立ちますよね。

でも、入れすぎると味がおかしくなったりします。

 

小さな面積で、スパイスを効かせるみたいに

色のスパイスを上手に取り入れてみてくださいね!

 

☞ポイントは、統一とアクセントです。

 

いかがでしょうか?

 

・・・・・・・・***・・・・・・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

アッズママンについて

「夢のあるところに人は集まる」
人にはそれぞれ夢があります。
今、自分の夢がわからない人も、ほかの人の夢を聞くことで、忘れていた夢に気づくこともあります。
そして、一人ひとりの心の中にアトリエという空間をもってもらい、夢を形にしていく。
「そのお手伝いができたらいいな。」と思いAtelier Azzumamanをつくりました。

更新のお知らせ

アーカイブ