◆ピンク色って、若い子の色?

「ピンク色」

最も、好き嫌いが わかれる色。

 

ピンク色から受けるイメージとして、

優しい  幸福  解放  愛情  若い 

という ポジティブイメージがある反面、

 

幼稚  不安定  弱い  甘え

という ネガティブイメージもあります。

 

 

 

嫌いな色を、あえてお勧めすると、逆効果にもなりますので、

効能を知ってから、「いいかも!」と 思えるようになってから、

ファッションに取り入れるのがいいかなあ~ と思います。

 

 

で、ピンク色が持つ効能とは!

 

幸せな気持ち、優しい気持ちになる。

心も体も若くなる。

愛らしく見える。

安らぎに満ち足りた気分になる。

愛情を求めるようになる。

緊張をやわらげる。

 

 

ピンクは美しくなるためには必要な色です。

幸せな気分を作り女性ホルモンの分泌を助けます。

血行をよくし肌の潤いを保つピンクは積極的に取り入れたい色です。

 

「色カラー」さんから、参考にさせていただきました。

http://iro-color.com/episode/about-color/pink.html

 

 

 

ということで、先日のコーディネート

IMG_9621

IMG_9643

 

IMG_9626

 

ピンク色 と言っても、

オレンジ色やチャコールグレーが 入っていますし、

ボーダーが、どことなくカジュアルさを出しているので、

若々しくは見えると思いますが、

幼く見えたり、甘く見えることもないと思います。

 

ジーンズの青色と合わせているので、

甘辛で調和されています!

 

 

 

カラーパレットにすると

ピンク甘辛Y

私はイエローベースなので こうなりますが、

ブルーベースさんだと、

ピンク甘辛B

こんな感じにしてみるのもいいかも!

 

 

ブルーベース                        イエローベース 

ピンク甘辛B写真2  IMG_9644

 

なーんとなく 

カラーのイメージが伝わればいいのだけど・・・(;´∀`)

 

ピンク色に、

フリルや レース など、

いかにも、乙女な感じのデザインになると、

少し 幼稚 や 甘え など、

ネガティブイメージに なってしまいます。

 

けれど、

ボーダー柄などのカジュアルさ や 

全体にスッキリとしたコーデにすることで、

大人の若々しいスタイリング

になるので おススメです!

 

お試しあれ!

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

アッズママンについて

「夢のあるところに人は集まる」
人にはそれぞれ夢があります。
今、自分の夢がわからない人も、ほかの人の夢を聞くことで、忘れていた夢に気づくこともあります。
そして、一人ひとりの心の中にアトリエという空間をもってもらい、夢を形にしていく。
「そのお手伝いができたらいいな。」と思いAtelier Azzumamanをつくりました。

更新のお知らせ

アーカイブ